生理かぶれなどによる「痒み(かゆみ)」について

私は子供のころからデリケートゾーンの痒み(かゆみ)に悩まされています。

 

生理が来てからは生理かぶれが酷く、生理中は通学の自転車に乗ればナプキンが擦れて痒いなど、いろいろ悩みがありました。

 

お肌にに優しいナプキンなどいろいろ試し、自分にあったものしか使えません。

 

二十代になると今度はカンジタに悩まされました。

 

性行為とは関係なく、体調が悪くなったり風邪をひいたりで悪化します。

 

生理予定日前から予備でナプキンを使っていると、痒みから発症することもあります。

 

学生だった当時は婦人科へ行くことが恥ずかしく相談もできなかったのですが、一度勇気を出して婦人科に行って行ってからずいぶん良くなりました。

 

今でも完治はしないので時々婦人科でお世話になってます。

 

パートナーへ害がないかとかいろいろ不安です。

 

任活中の現在、あの痒みが出てくると夫婦の仲良しもできませんし、困ったものです。

 

男性にはあまり理解がないかと思います。説明もしづらいです。

 

生理用品のCMも、つけごごちゼロ!不快感ナシ!みたいなキャッチフレーズで売ってますが(もちろん安いものよりは断然使いごこちはいいです)肌の弱い女性には「生理なんてラクなもの」って堂々と言われているようでちょっと悲しいです。

 

できれば「敏感肌にも優しい」ぐらいにしていただけたらなぁ…なんて思ったこともあります。

 

こういった痒みで悩まされている人ってどれくらいいるのでしょうか?

 

モレより、ズレより、吸収力より、生理用品かぶれ敏感肌に重視した生理用品ができたらなぁ。

 

たまに、布ナプキンにすれば?と言われます。

 

一時期とても話題になりましたが、洗うのはとても大変です。

 

出先では洗えませんし、取り換えられません。

 

女性は大変ですね。

 

 

>>「かゆみ」に効果的なクリームとは<<

 

>>もっとデリケートゾーンの事を知りたい人はこちら<<